■ 「玄米 便秘解消 ダイエット」とは!?

自然派ダイエット

■ 「玄米 便秘解消 ダイエット」とは!?
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

● 玄米は便秘解消に効果あり!ダイエットにも効果

玄米は身体に良いとよく聞きます。白米に混ぜるといいと玄米も含まれている雑穀米の小袋も販売されていたりするので、身近に感じられるものだと思います。そんな玄米は便秘解消にいい!ダイエットに効く!なんて謳われていますが、実際にどうなんでしょうか?

これから玄米で便秘解消を考えている方や、玄米でうまく便秘が解消されなかった方も是非御覧ください。玄米の良し悪しについてまとめました。

出典 http://welq.jp

・なぜ玄米は便秘解消に効くの?

糠は栄養豊富

玄米には白米にはないぬか層と呼ばれる栄養豊富な表皮があります。玄米からぬか層を取ると胚芽精米、さらに胚芽を取ると、普段私達が口にしている白いお米である、精白米になります。

ぬか層の主な成分は食物繊維です。脂質やビタミンB群が豊富に含まれていて、白米と比較すると、特にビタミンB1とB2が多く含まれているとされています。

また、ぬか層には健康には欠かせないミネラルも豊富に含まれています。カルシウムやマンガン、カリウム、マグネシウム、鉄が豊富に含まれています。

玄米 便秘解消 ダイエット

出典 http://beauty-health.xyz

・食物繊維が無理なく採れる

主食にお米を食べている人は多いと思います。主食に玄米を加える事で、日常的に無理なく取り入れることができるため、気軽に食物繊維を摂取することができます。

玄米には白米の約9倍もの食物繊維が含まれています。食物繊維は腸内環境をきれいにするためにとっても重要な役割があります。

善玉菌の増殖を助けるほか、便のかさを増やしてくれることで排便に繋がったり、血中のコレステロールを低下させるなど嬉しいことばかりです。

よく噛むことで内蔵への負担軽減

玄米は白米に比べて噛みごたえのあることも特徴です。食べ物はよく噛むことで唾液の分泌が増え、内蔵への負担を軽減し、スムーズに消化を促すことができます。硬い玄米をたくさん噛むことで、便秘解消へ近づくことができます。

玄米は白米に比べて噛みごたえのあることも特徴です。食べ物はよく噛むことで唾液の分泌が増え、内蔵への負担を軽減し、スムーズに消化を促すことができます。硬い玄米をたくさん噛むことで、便秘解消へ近づくことができます。

● なぜ玄米で便秘が解消する人がいるの?

便秘解消

・玄米に含まれる食物繊維の種類

食物繊維には2つの種類があります。一つは水に溶ける水溶性食物繊維、そして二つ目は水分に溶けない不溶性食物繊維です。食物によって、それぞれ食物繊維の種類が異なります。

玄米の食物繊維は水に溶けない不溶性食物繊維が多く含まれています。不溶性食物繊維の特徴は体内で水分を吸収して大きく膨らむ性質で、腸を刺激することで便通を促進する働きがあります。

また、水溶性に比べて大腸で発酵・分解をされると善玉菌が増え、腸内環境がよりよくなる効果があります。

・玄米は消化不良を起こしやすい

玄米は消化不良を起こしやすいと言われています。原因の多くは玄米が硬くよく噛めていないといいます。

玄米の表面を覆っている食物繊維が頑丈であるために、お米の旨味や甘みが感じられにくいことから、長時間噛んでいられないということが考えられます。

特に顎が弱い子供や唾液の分泌が少ないお年寄りは消化器官に負担をかけやすく、消化不良を起こしやすいとされています。玄米に切り替える際はご注意ください。

そう言うデメリットは確かに、あるのですがそれをはるかに超えるメリットの方に着目して、玄米の奇跡の力の恩恵を享受して欲しいと思います。

デメリットについては、工夫することで解消することができます。

・段階的に玄米に移行する

発芽玄米

急に玄米だけを炊いて食べてしまうと、これまで白米を食べていた人はついつい噛む回数が減り、消化器官に負担をかけてしまって便秘になるということが多いです。

玄米に移行する際や、味が苦手で長く続けられそうにないと感じる方は、白米に玄米を混ぜて食べるという方法もおすすめです。

玄米と白米のカロリーを1合で比べると、玄米が525kcal、対して白米が534kcalです。あまり変わらないので、食事の量も変えること無く取り入れられますよ。

白米に混ぜる玄米には、発芽玄米がおすすめです。発芽玄米は、発芽時の酵素の働きによって、玄米に元から含まれていた栄養成分がぐっと増え、玄米の状態では吸収しきれなかった成分が吸収しやすくなっているなど嬉しい効果が豊富に含まれています。

また、白米と玄米では水の量や炊飯時間が異なっていた点も解消されており、白米と一緒に簡単においしく炊き上げることができます。

・よく噛む

たくさん噛むことで唾液の分泌が増え、消化器官への負担を軽減することができます。一口最低10回はもぐもぐとよく噛むようにしましょう。一口30回噛むのが理想です。是非挑戦してみてくださいね。

また、よく噛んで消化器官への負担を軽減することで、吸収率や消化がスムーズになり、便秘解消が期待されます。

その他にも顎を使うことでフェイスラインが引き締まり、ダイエット効果がありむくみの解消などに繋がります。

・自分にあったペースで

玄米にも独特な味がありますし、どうしても顎が疲れてしまうことなどから、便秘解消の効果を期待して玄米を食べ始めたけど長続きしないなんてこともよくあります。そんなときは少しゆっくりとして自分の好きなお食事をしてもいいんですよ。

ご自身に合ったペースで毎日ではなく、まずは2~3日に1回くらいから取り入れていってみてください。身体に合う方はきっと玄米が便秘解消に導いてくれることでしょう。

出典 http://welq.jp

■ YouTube 情報

● 毎日栄養バランスよく食べる健康な食事 玄米ダイエット

・玄米ダイエット 米ぬかは体に良い食事 毎日の便秘解消方法

☆管理人コメ
糠は重要な栄養を含むものですが、米から分離されてしまうと、たちまち酸化が始まります。糠に含まれる油分は酸化すると、身体に悪さをします。三日以上経過したものは食用としては向きません。もって一週間が限度です。

■ Twitter 口コミや評判はコチラ!


藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
1
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸